思い込みとレッテルと盲点


冷や汗が出る経験をした。
「光の三原色は?」
との質問に
「赤、青、黄」
と答えてしまった。

思い込んでいた・・・

正解は「赤、緑、青」なんですね。
確かに「RGB」だったな。
光と色の三原色は違うのだ!?

ちなみに正確には、色の三原色も
「赤、青、黄」ではないらしい。
「赤紫、青緑、黄」なのだそう。
マジェンタとレッド、シアンとブルー
は違う色なのだ。

「思い込み」は恥をかくし、
「レッテル」は見誤る。


志村けんが亡くなった。
世代的に、一方ならぬ思いはある。
しかし、立場上あまり感情を
表明しないようにしている。
今は自分の感情はどうでもいいからだ。

SNSを見ていると、驚くほどみな
悲しみや哀しみを表明している。

「他者への共感」は大切な能力だ。
他方「情動伝染」という性質もある。
「憎しみ」や「恨み」のような
強い感情に進展することもある。


志村さん死因はウイルスだけか?

飲酒や独居だったことも関係している。
以前にも風邪をこじらせて肺炎をした
ことがあるそうだ。

もともと肝臓に持病があったそうだ。
個人情報なので不詳だが、医師としては
何となく思うところがある。

直前に胃ポリープを切除している。
術前術後のストレスも大きかっただろう。

何より、芸能界で地位を築いたことで、
もう満足していたのかもしれない。

「死」はそんなに単純にやってこない。

「新型コロナウイルスは恐ろしい」
という思い込みは心身ともに健康に悪い。

色の知識不足は恥を書く程度で済むが、
死に対する盲点は社会悪を産み出す。
自戒をこめて。