モテますか?


國武さん72歳は直腸がん術後だ。
無事5年経過した。
昨年、妻がステージIVの食道がん
から5年経過し、放免された。
娘は乳がんの手術から4年経過した。

つまり、妻、本人、娘と
毎年がんを発症し、手術した。

おせっかいな人は
「お祓いした方がいいんじゃない?」
などと言うかもしれない。

しかし、國武家は持ち前の明るさで
ずっとアッケラカンとしていた。

アッケラカン主治医が舌を巻くほど。
性格も治癒を手伝った可能性はある。

最も軽症な娘も、間違いなく
来年を無事に迎えるだろう。

國武さんのお父さんは当院の
在宅診療患者だった。
呉服屋をしていて、粋な人だった。
100歳近くだったが、ヘルパーからも
よくモテた。


健康長寿の遺伝子?
それもあるだろう。
だけど、モテる男は概して長生きだ。

そういえば「モテる」って不思議だ。
周囲を健康や幸せにするのかもしれない。

よし!
堂々と「モテ」を追求しよう。

本能と頻尿

88歳の時田さん。
オシッコで1時間おきに目が覚める。

日中は?
6時間くらい行かないそうだ。

どっちが先か?
尿意で目が覚めるのか?
目が覚めるから不安で排尿するのか?
尿意で起きるなら頻尿だ。
昼間もしょっちゅう行くはずだ。

浅い眠りが原因の可能性が高い。

 

「眠りが浅いのは遺伝子のせいです。
昔は動物に襲われる危険があった。
夜中起きられる人間だけが生き延びた。
熟睡が苦手だった人の末裔なのです!」
「そうか!火事で寝てたら大変だものね!」
「その通り!何ならオシッコで消せばいい。

せっかく尿意があるのだから!」

 

もう一つの悩みはデイサービスだ。
毎回脳トレをさせられる。

それが上手くできないそうだ。

「脳トレはいりません(キッパリ)」
「でも、できなきゃまずくない?」
「目的があって人は鍛わるのです」
「脳トレの目的は暇つぶしだわね」
「そのとおり!さすが!」 

時田さんに脳トレは不要だ。