あなたの役目は何ですか?

早い話
社会にとっての自分の役目とは?
ということだ。

牛島さんは90歳男性。
同い年の妻の介護をしている。

たまに外来受診するが、
いつも背筋がピンと伸びている。

今日もニコニコしながら
「あのおじいさんよりはまだ元気かな」
牛島さんが指差した患者さんは
牛島さんより10歳年下だった。

昨年数十年努めた町会長を退いた。
地域貢献という役目を果たしてきた。
「燃え尽き症候群」を少し心配した。

「お元気ですか?」
訊いた。
「残りの人生の間に、戦争体験を
まとめたいと思ってます」
牛島さんは強い眼力でそう答えた。

世界、いや宇宙にとって大切な役目だ。
「手伝わせて下さい」
思わず言ってしまった。

常に自分の役目(機能)を理解する。
そういう人は健全だ。