かまってちゃんのかまいかた

松本さんは85歳の女性。
声質で好不調がはっきりわかる。
つまり「かまってちゃん」だ。

悲しそうな声で訴える。
「最近、足が重いんですよ」
「足が軽くなりたいの?」
「はい、軽くなりたいです」
「あの世へ行ったら軽くなるよ
多くの幽霊は足がないじゃない」

そして主治医は太ももを叩かれる。

松本さんは今週末、田町へ行くそうだ。
たしか息子の職場も田町だったはず。
「せっかくだから会えば?」
「ダメよ、息子はペーペーなんだから!」
「ペーペーやから会えるじゃない?
安倍首相だと会えないでしょ」

そして再び太ももを叩かれる。

主治医の太ももを2度叩いた。
悪名高い「3分診療」の間に…
退室する足取りは軽かった…

ようこそトランプ大統領

屋上から東京スカイツリーが見える。
星条旗にライトアップされている!

なるほど。

トランプ大統領か…

過去を乗り越えよう。
大切なのは未来だけだ。

その姿勢は貫いているつもりだが…

墨田区は東京大空襲の中心地だ。
一夜にして10万人の命が失われた。
民間無差別爆撃は国際法違反だ。

それは戦争の勝敗とは関係ない。

過去を乗り越えよう。
大切なのは未来だけだ。

だけど、ガサツ過ぎないか?
ご存命の被災者もいるのだ。
体験者から聴く言葉は常に重くて痛い。

日本の未来を託すに値する人物か?
実は良い人かもしれない。
しかし、国際世論的にはそうでもない。
イジワルな人物というのが一般的評価だ。
なぜなら「アメリカファースト」って
言っちゃってるからだ。
リーダーは「ラスト」でしょ?
リーダーシップを放棄したわけだ。

他国からの「尊敬」を放棄したわけだ。
どっかの知事も真似していたが…

関係国はアメリカだけではない。
他国の「まなざし」も重要だ。
「美しい国」に見えるかな?

甚だあやしい。

首相と大統領の蜜月。
今日は相撲を観戦しているそうだ。
力士には「サムライ」が入っている。
「士」は「サムライ」と読む。
サムライは自己犠牲をいとわない。
誇り高き存在だと理解している。
『ラストサムライ』にかけてみた。
映画『サムライファースト』公開中!
絶対ヒットせんな…