長生きしてみるもんだ

「夜はよく眠れてますか?」
熱帯夜が続く。必ず聞く質問の一つだ。
「孫が寝室に入ってくるから、起きちゃうのよ」

石井さん(仮名、81歳、女性)は娘夫婦と孫三人の五人住まいだ。
一番年上の孫が夜中に石井さんの部屋に入ってくるそうだ。
自分の部屋が暑いからクーラーの効いている
石井さんの部屋に入ってくるのか?
そうではない。
朝寝坊しないためらしい…

石井さんは朝5時に起きる。そして公園のラジオ体操に参加する。
帰ってくる時間が孫を起こす時間だそうだ。
てっきり孫は小学生か中学生くらいかと思っていた。
何と23歳。社会人一年目の女性だそうだ…

言葉を失った。

記憶の中の祖父母はわりと遠い存在だった。
ずっと敬語を使って話していた。
石井さんと孫との関係は到底考えられないものだ。

石井さんは3人の孫に何度も助られているそうだ。
風呂で気を失ったときに救出してもらったことがある。
孫に気づいてもらわなければ死んでいたとのこと。
夏バテでぐったりしていたときには、ベッドまで運んでもらったり。
力仕事を手伝ってもらうこともしょっちゅう。

お小遣いも人並み以上に渡しているそうだが…

石井さんも孫もお互い幸せだから、それで良いと思う。

元気な高齢者が増えているのは間違いない。
85歳で人気中華店を切り盛りしている栗山さん(仮名、女性)は
娘婿にサーフィンに誘われるそうだ!
ひ孫と社交ダンスをしている86歳の男性を見たときには、
なぜか涙がこぼれた。

「お孫さんが寝坊する日もそう遠くないんじゃないですか?」
と石井さんに言ったら、
「先生ったらひどいこと言うわね!」
と言いながら膝を手のひらでたたかれた。

 

日本メディカルコーチング研究所
よろず相談所 One Love
所長: 原田文植

 

★言葉は、身体のコントローラー。