マスクした方がいいんだろうけど・・・(その2)


マスクを着用することにした。
患者さんから苦情(?)が出たそうだ。
根拠や言い分は色々あるのだが、
忖度(そんたく)することにした。
https://imcjapan.org/medicalcoaching/マスクした方がいいんだろうけど・・・?fbclid=IwAR3qf_kGsVzWOoQib0enhKfhnGe8w0dJvhik7U5YlU_X3YgK9OtJXt2RVB8

患者さんを安心させる貼り紙も作った。
幸い、子どもの発表会で慣れた。
マスク着用を義務付けられたからだ。

一層「眼」で話す必要がある。
大変だが、それも面白い。
挑戦だ、と思って楽しむことにしている。


発表会で行き交う父兄や、先生たちと
マスク越しに挨拶したのだが、
なんとなく避けられている気がした。
挨拶の心が折れそうになった。
アカン、良くない口ぐせだ。

子どもは元々眼を覗き込む。
「一億総マスク」も「眼で伝える」を
鍛える訓練になれば平和につながる。