冷え性って悪いの?

生きているのが辛くなった
足が冷えて冷えてしょうがない
若い頃からずっと
もう諦めた

武上さんはもうすぐ91歳になる。
持病は?
ない。たまに風邪くらいは引く。
毎年一回健康診断にくる。
診察室に入るや、冒頭の言葉を発した。
こちらが訊く間もなく立て続けに…

「いつ逝ってもいい」
という人に限って、検診を欠かさない。

「生きたいんじゃないですか!」
とからかうと、否定のしぐさで手を振る。

諸悪の根源のごとく扱われる「冷え性」。
「冷え性」ってそんなに悪いのか?
いつもそう思う。
たしかに体温が下がると免疫力は落ちる。
免疫細胞がしっかり働く適正体温がある。
しかし、これは「低体温」の話だ。
欧米の医学書に「冷え性」は存在しない。
東洋医学では重要な概念だ。
正確なデータはないが、「冷え」を訴える
女性は長命な人が多い。
上述の武上さんのように。

女の子は冷しちゃダメ!
伝承的「母の教え」ではないだろうか。
母の教えに忠実な人は無茶をしない。
他にも色々守っている可能性が高い。
寒い夜に出歩かないだろうし。
それは長生きにつながりうるね。

 

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

 

★この本が、あなたを変える!