マスクに慣れた?

診療中にマスクをしていない。
衛生上で賛否あるのは事実だ。
でも円滑な診療を優先している。
耳の悪い高齢者が多いからだ。
音量をキープすること。
口元を見てもらうことも大切だからだ。

ところで日本人はマスクし過ぎだ。
2002年、新型インフルエンザが出た。
世界的な流行となって死者も出た。
それ以来、マスクが日本で流行した。
とにかく日本中「咳」に過敏になった。
満員電車で咳をすると白い目に見られる。
心配や同情してあげる余裕ないの?

あるテレビ番組のリサーチだ。
100人のマスク着用者に調査した。
風邪24人、予防20人、無関係56人だった。

すごい結果だと思う。
スマホを手に取ってしまうのと同様に、
マスクを無意識に着けてしまうのだろう。

日本に来た外国人は一様に驚いている。
マスク着用者の多さに!

変装用の必須アイテムだったマスク。
逆に浮いていたマスク。
マスクする人が巷に増えたおかげで、
本当に変装できる道具になったのだ。

あまり潔癖になることはよくない。
そういう論文も多数出ている。
適当に感染症とも共存した方がいい。
病原微生物だけでなく人間関係も
シャットアウトしている。
そんな気がする。

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

 

★よろず相談所 ONE LOVEのご予約は↓↓↓から

RESERVA予約システムから予約する

■(一般の方向け)
【よろず相談所 One Love 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/oneloveclinic/
是非ページ『いいね』してくださいね!