無事これ名馬?

いつもこの検査は必要ないと思うのよ

77歳の秋田さんはそう言った。
区民健診には心電図が含まれている。
秋田さんは今年も正常だった。

毎回無事だから必要ないと思うのだろう。
ならば健診自体受ける必要がない。
健診の目的は一応「早期発見」だからだ。
(意義と是非については今回はふれない)

秋田さんは喫煙を止める気がない。
しかも高血圧が持病だ。
「心房細動」を発症するリスクがある。

心房細動は脳梗塞を引き起こしうる。
長嶋さんの脳梗塞の原因がこれだ。
心房細動は早く発見する必要がある。
そのための「心電図」だ。

ちなみに脳卒中と言えば、昔は脳溢血、
今は脳梗塞がほとんどだ。
血管はそう簡単には切れない。
日本人の食生活がよくなったからだ。
心房細動は血栓ができやすくなる。
血栓が脳に詰まり脳梗塞になるのだ。
今は脳梗塞を予防するクスリもある。

自分では気づきにくい心房細動。
一年に一回位は心電図を受けた方がいい。
心電図は負担がない検査だからだ。

先日骨折をして杖をついている秋田さん。
世の中に杖をついている人がこんなに
多いのか、と驚いたらしい。

「骨折る前は気づかなかったでしょ?」

そう言ったら恥ずかしそうな顔をした。

無事なときには認識に上がらなかった。
心電図検査も同じ。
無事なときには重要性を感じないのだ。

たまに検査の意義を伝えるのも悪くない。

 

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

 

★よろず相談所 ONE LOVEのご予約は↓↓↓から

RESERVA予約システムから予約する

■(一般の方向け)
【よろず相談所 One Love 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/oneloveclinic/
是非ページ『いいね』してくださいね!