新人類ガニマタおばちゃん

下町のおばさんたちは大体ガニマタだ。
(65歳以上をおばさんとする)
そして、例外なく膝が痛い。

膝のベクトルが外側を向いている。
つまり、ひざが足首より外側にある。
脚の内側の筋力が低下しているのだ。
長年の畳生活も影響しているのか?
膝への負担軽減の側面もあるだろう。
上半身がやたら増量している人が多い。

チンパンジーはガニマタだ。
二足歩行する動物は皆ガニマタだ。
ヤクザの歩き方もガニマタだ。
「野生」を表現しているのか?

ラミダス猿人の足首の骨が見つかった。
最も古い人類の祖先と考えられている。
それが450万年前のラミダス猿人だ。
「足首の骨が、二本足で歩いていたことを
裏付ける証拠になり得る」
(“Journal of human evolution”)
そう考察されている。

足の親指の推進力がポイントらしい。
ラミダス猿人が木登り上手だった。
それは以前からわかっていたことだ。
チンパンジーも木登り上手だ。
今回発見されたチンパンジーとの違い。
それは、膝が足首の真上にある点だ。
つまり、ガニマタではなさそうなのだ!

早く走るのにガニマタは不利だ。
馬の膝のベクトルは外を向いていない。
チーターも狼もそうだ。

ラミダス猿人の出現=逃げ足革命?
人類が世界中に移動するきっかけだった?
などと勝手に仮説を立ててみた。
検証不能なのだが…

環境に適応できるように進化する。
現代先進国の環境とは?
「逃げ足」も「移動能力」も不要だ。
ガニマタも必然の「進化」なのか?

今日の外来も「膝痛」女性が多い。
みな例外なくガニマタだ。
「先祖返り」の一種なのだろうか?
いや、未来の人類はみなガニマタかも…

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

★よろず相談所 ONE LOVEのご予約は↓↓↓から

RESERVA予約システムから予約する

■(一般の方向け)
【よろず相談所 One Love 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/oneloveclinic/
是非ページ『いいね』してくださいね!