青空

保科さん(57歳)は最近「脈」が早い。
気になって久々に来院した。

卵巣がんが見つかったのは7年前。
手術も終了し、「完治」したかに見えた。
ところが2年で再発した。
抗がん剤を終了し、4年経過している。
今度こそ完治してほしい。

「何でこんなに脈が早いんでしょうか?」
と保科さんが訊いてきたので答えた。
「変なことやってません?覚醒剤とか?」
保科さんは怒りと笑いを交えた表情で
「そんなわけないでしょ!」
と返してきた。

もちろん冗談だ。
たまに冗談にならない患者さんもいるが…

保科さんは冗談が通じる相手だ。
「緊張」を別の「緊張」で「緩和」する。
高度なテクニック(?)だ。

ガンは一応5年が完治の目安になっている。
こんな感じであと一年のらりくらり…

 

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

 

■(一般の方向け)
【よろず相談所 One Love 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/oneloveclinic/
是非ページ『いいね』してくださいね!

■(医療従事者向け)
【日本メディカルコーチング研究所 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/imcjapanorg/
是非ページ『いいね』してくださいね!