痛くない話

早い話が「痛み」はどうにかなる!
はず…

10年以上ぶりに歯医者に行った。
放置していた。
正直怖かったのだ。
医師としてあるまじき話だ。
「痛み」を恐れていたのではない。
すごく悪くなっているのではないか?
治療にすごく時間がかかるのでは?

つまり、妄想と闘っていたのだ。
医師としてあるまじき話だ。

詰め物が取れてしまった…
一念発起し、最も近くにある歯医者に。
(実は、二か月放置)
レントゲンを撮った。
「歯周病もありません。若いですよ」
女医さんはそう言ってくれた。
「よく磨けてますよ」
褒めてくれた。
「詰め物が取れてますね」
「2か所ほど治療します」
「今日と次回で終わりです」
マジ!?

「痛み」も「皆無」だった。
医療の発達は驚愕だった。
(お前が言うか!)

「痛み」自体がストレスになる。
それが原因で癌が進行する。
さまざまな論文も出ている。

「痛み」は絶対にコントロールすべきだ。
「我慢」をしてはいけない。
それには「脳の使い方」も重要だ。
自著『病は口ぐせで治る!』にも記した。
フォーカスをずらす。
リラックスする。
「恐怖」と「痛み」を区別する。
施術側の心得ももちろん大切だ。

「少し痛いですよ」
女医さんがそう言わなかったら
もっと痛くなかったのに…
それだけが残念なところだ。

 

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

★この本が、あなたを変える!





足腰のプライド

とにかく大変だった。

桶谷さん(仮名、86歳、女性)は独居だ。
「線香をあげさせてほしい」
亡父の旧友が来るというから準備をして待っていた。

待てど暮らせどやって来ない。
桶谷さん宅から旧友の家まで約4㎞。
この暑さだ。当然タクシーで来ると思っていた。
なんと、歩いて来たのだ!

せいぜい10分ほどで来ると思っていた。
それが1時間以上かかったのだ。
外で待つ桶谷さんも熱中症寸前だった。
フラフラでやってきた亡父の友人をようやく
支えながら部屋まで連れて行った。
亡父の友人は齢93歳!

交通インフラが整っていない時代を過ごした。
歩くしかなかったし、実際よく歩いた。
その頃鍛えた足腰が今の健康を作っている。
89歳の皮革会社会長の言葉だ。
「歩かない今の若い人が心配だ」
とも言っていた。

日本転倒予防学会の発表によると、
交通事故死が1.5万人から5千人弱に減る間に
転落・転倒死は5,900人から1万人弱に
増えているそうだ。

桶谷さんの亡父の友人は、
若い頃のイメージそのままに
歩いているのかもしれない。
プライドとか自負もあるのかも。

転倒には心理的な病理があるかもしれない。

日本メディカルコーチング研究所
よろず相談所 One Love
所長: 原田文植

日本転倒予防学会のホームページ
http://www.tentouyobou.jp

言葉は、身体のコントローラー。
★この本が、あなたを変える!

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

苦痛は好きですか?

「好きなことだけやりなさい」
ホリエモンや落合陽一など売れっ子著者は口を揃えて言う。
売れ筋の本は大抵この論調だ。
二人とも東大に入っているんですけど…

「習熟」を求めれば「反復練習」は必要だ。
イチローだって1000回の素振りを今も欠かさないそうだ。
ただしそこに「苦痛」はないはずだ。
あえて言えば「やらなきゃ気持ち悪い」はあるかもしれない。

「苦痛」は必ずしも「負の感情」とはかぎらない。
「苦痛」を感じながらやる方が「嬉しい」人もいるからだ。
マラソンだってそう。

「努力」という言葉の定義も難しい。
日本人は「努力」という言葉が好きだ。
ホリエモンは「努力」を否定する。
「いや、ホリエモンが一番努力してる」
という人もいる。
多分両者の「努力」という言葉の定義が異なるのだと思う。

紛らわしいので「努力」という言葉は使わないことにする。
その点「反復練習」は無難だ。
習熟には絶対に必要だから。
そして、「好きなこと」なら「反復」も嬉しい!

繰り返し行う。
すると、人間の脳は判断する。
「これは重要なことだ」と。

「口ぐせ」は「努力」とも「苦痛」とも無縁だ。
「くせ」なのだから当然「反復」している。
だから「効く」に決まっている。

よろず相談所 One Love
日本メディカルコーチング研究所
所長: 原田文植

■(一般の方向け)
【よろず相談所 One Love 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/oneloveclinic/
是非ページ『いいね』してくださいね!

■(医療従事者向け)
【日本メディカルコーチング研究所 公式facebookページ】
https://www.facebook.com/imcjapanorg/
是非ページ『いいね』してくださいね!